ブランド買取を検討するなら!まずは買取のノウハウを知ろう

ギフト券

悪質な業者に注意しよう

静岡や大阪で、ギフト券や金・ブランド買取を検討している人が気になるのは、その店が悪質な業者じゃないか、ということですよね。中には、「買取った後にお金が振り込まれない」「当初提示された金額と振り込まれた金額が違う」などとトラブルが発生しているケースもあります。そうならないためにも、見極めが大事ですね。簡単なポイントとしては、「買取金額が異様に高い」「会社情報があいまいに記載されている」「対応が悪く、説明があいまい」などを見てみるといいでしょう。これに当てはまる業者は悪質な可能性が高いので、避けた方がいいですね。

ギフト券を買取、換金してもらうのは違法じゃない

amazonギフト券などをお持ちの人は、買取や換金が違法だと思っている人もおおいでしょう。しかし、実際は何の問題も無く安心して取引できます。では何が問題になるかというと、「換金目的で購入し、買取ってもらう」ことです。違法ではないのですが、規約違反だとみなされ、今後携帯やクレジットカードを利用できなくなる可能性があります。転売屋などでない限り、皆さんは特に気にする必要はないので、不用なギフト券は買取ってもらいましょう。また、amazonギフト券の場合は、使用済みか確認をとるのが金券ショップでは難しいので、専門の業者に依頼するのがおすすめです。

現金が必要な人は買取してもらうのがいいでしょう

お金が必要になる場面はさまざまですが、お給料日が来るのはまだ先…なんて経験もあるでしょう。必要になったときに、すぐに現金が手に入ったらとても嬉しいですよね。そんな時はブランド品や不用品を買取ってもらうのがおすすめです。不用なものがなくなって家がすっきりするだけでなく、必要な現金が手に入るわけですから一石二鳥ですね。買取ってもらう方法や、買取の注意点を見て行きましょう。

金券ショップでamazonギフト券を買取ってくれない理由

no.1

使用済みの可能性があるため

金券ショップが1番気にしているところは、使用済みかどうかです。なぜ使用済みの可能性があるかですが、普通のギフト券と違ってamazonギフト券の場合はEメールで購入ができます。ギフト券が送られてきた場合、アカウントにギフト番号を入力するだけで登録ができ、使用済みということになります。そのため、確認が取れず買取できないのです。

no.2

本物のギフト番号か判断できないため

amazonギフト券の場合、種類がいろいろあります。カードタイプのものは裏面をコインで削り使用します。しかし、削っているかどうかに関係なくEメールタイプと同様、ギフト番号が本物か、使用済みか確認が取れないので買取ができません。金券ショップは偽物の可能性があるものは買取も販売もしないからです。

no.3

Amazonのアカウント登録をしないといけないため

使用済みか否かを確認するためには、Amazonアカウントに登録しなくてはいけません。この方法以外で確認することは難しいでしょう。さらにAmazonギフト券は、一度アカウント登録してしまうとそのアカウントでしか使用できなくなるので、登録して使用済みか判断するわけにはいきません。

[PR]amazonギフト券の買取は業者に依頼問い合わせから入金まで迅速に対応

[PR]クロムハーツの買取は専門業者に頼もうプロが丁寧に査定してくれる

[PR]金・貴金属の買取は業者に依頼♪市場価格に合った査定金額をだしてくれる

[PR]静岡の業者に不用品回収を任せよう!処分に手間暇かけない

[PR]ブランド買取は大阪の業者へ!24時間ネット査定を受付中!

広告募集中